ページトップ

イメージ画像

天気のよいときには、クラブハウスから富士山、No.8では新宿副都心を望むことも。

アウトコースは井上誠一の設計により造られました。適度にアンジュレーションがあり、フェアウェイが広く、雄大なスケールという形容がぴったりくるコース。インコースは浅見緑蔵設計により後に造られたました。フェアウェイが狭く、正確なショットを要求されるコースとなっています。

豊かな自然の中、変化に富んだコースをお楽しみください。

Yard Regular Back
ベントG 6,458 6,831
高麗G 6,123 6,499

Courserate Regular Back
ベントG 68.6 70.5
高麗G 67.3 69.2

No.8ホール中程にはゲイリー・プレイヤーが直接カップインした第2打地点に
記念プレートが設置されております。

ぜひご覧ください。

gpplate-photo_100

ニアピン推奨ホール 2H、12H
ドラコン推奨ホール 5H、15H

ヤーデージ

OUT

HOLE 1 1 1 1 1 1 1 1 1  
ベント(BACK) 557 175 390 354 452 186 517 449 415 3495
ベント(REG) 525 161 374 325 427 165 505 414 397 3293
ベント(LADY) 511 131 300 312 363 145 418 396 321 2897
高麗(BACK) 524 159 374 346 411 174 507 425 404 3324
高麗(REG) 492 142 358 317 386 153 495 390 386 3119
高麗(LADY) 478 125 294 304 322 133 408 372 310 2746
Par. 5 3 4 4 4 3 5 4 4  

IN

HOLE 1 1 1 1 1 1 1 1 1  
ベント(BACK) 347 521 128 430 540 383 207 390 390 3336
ベント(REG) 331 480 121 410 519 373 179 375 377 3165
ベント(LADY) 314 480 115 320 448 373 161 361 319 2891
高麗(BACK) 323 501 120 400 529 380 160 385 377 3175
高麗(REG) 307 460 113 380 508 370 132 370 364 3004
高麗(LADY) 290 460 113 290 437 370 107 356 306 2729
Par. 4 5 3 4 5 4 3 4 4  

コース全体図

各コース紹介

OUTコース

HOLE1

PAR5

HOLE1

1番ホール

広々としたロングホール。
第1打は正面に見える鉄塔を目標に打つと
フラットで幅広いフェアウェイが出迎えてくれる。
第2打も広いので両グリーンの間を狙い
思い切り打てる。アプローチは手前から。

HOLE2

PAR3

HOLE2

2番ホール

打ち下ろしで距離感を掴みにくいホール。
風に左右されやすいので注意が必要。
ベントG、高麗Gともラインの見極めが難しい。

HOLE3

PAR4

HOLE3

3番ホール

バンカーが無いミドルホール。左にOBゾーンがあるが奥にあるのであまり気にならない。
 ティグランドに立つと右側が狭く感じるが落下地点はフェアウェイがひろいので、ティショットはやや右目を狙いたい。
第二打はベントG、高麗Gともに打ち上げになる

HOLE4

PAR4

HOLE4

4番ホール

 打ち下ろしのミドルホール。ティショットは左側OBに要注意。距離が短いので第1打は正確にフェアウェイをキープしたい。
グリーン周りはトラブルになり易いので第2打は確実にグリーンにのせよう。

HOLE5

PAR4

HOLE5

5番ホール

距離の長いミドルホール。フェアウェイはかなり広いので右側のバンカーに注意しつつ思い切り飛ばしたいところ。
ティショットを中央やや左に飛ばすと2打目地点からグリーンを狙い易い。ただ距離は長いので無理に攻めないで寄せワンでまとめれば最高。

HOLE6

PAR3

HOLE6

6番ホール

ベントGは右側に落とすと厄介なので注意。
高麗Gは手前のバンカーに入りやすい。
グリーン上はクセがないので強気に攻めたい。

HOLE7

PAR5

HOLE7

7番ホール

左側に2つの大きなバンカーがあるので第1打はやや右狙い。
第2打はグリーンまで距離があるので両グリーンの間を目標に思い切り打とう。
グリーンの傾斜がかなりきついのでアプローチではピンの手前に寄せたい。

HOLE8

PAR4

HOLE8

8番ホール

当倶楽部の名物ホール。
第1打は両サイドのバンカーに注意。
攻略法として第2打は無理をせずアプローチで手前から寄せることも選択肢の一つ。
天候の良いときにはティグラウンドから新宿副都心を望むことができる。

HOLE9

PAR4

HOLE9

9番ホール

フラットで距離の長いミドルホール。左側OB、右側に大きなバンカーとティショットに神経を使う。
 グリーン脇に厄介なバンカーが待ち受けているので、第2打は無理をせず両グリーンの中間狙い。

INコース

HOLE10

PAR4

HOLE10

10番ホール

 距離は短いがバンカーが要所に効いているので油断は禁物。第2打は打ち上げになりグリーンが見えないのでピンポジションはティグラウンドで確認を。

HOLE11

PAR5

HOLE11

11番ホール

右ドッグレッグのロングホール。ティショットよりグリーンまで左側が崖となっている。
ロングホールとしては距離が短いのでバーディを狙えるホール。

HOLE12

PAR3

HOLE12

12番ホール

急な打ち下ろしのショートホール。
距離感がつかみにくくグリーン奥はすぐOB

HOLE13

PAR4

HOLE13

13番ホール

フェアウェイ中央に大きな杉の木があるミドルホール。第1打よりグリーンにかけて左側はトラブルになりやすいので要注意。
 高麗G、ベントGとも大きなグリーンだが下りのラインはかなり早くて難しい。

HOLE14

PAR5

HOLE14

14番ホール

打ち上げのロングホール。ティグランドより残り100ヤード地点まで右側にネットが張られている。
 グリーンは奥からの下りがかなりはやいのでピンの手前から。

HOLE15

PAR4

HOLE15

15番ホール

 打ち下ろしで見晴らしの良いティグラウンドの為ドラコン推奨ホールだが、比較的距離の短いミドルホール。右側にOBがあるので注意が必要。グリーン奥はトラブルの為手前から攻めたい。

HOLE16

PAR3

HOLE16

16番ホール

 唯一、池のあるショートホール。高麗G、ベントGともに旗より右側は下りのラインになり難しい。

HOLE17

PAR4

HOLE17

17番ホール

第1打はバンカーの左側がベスト。
第2打は打ち上げのため、しっかりしたショットを。
グリーンは奥からはやいので注意。

HOLE18

PAR4

HOLE18

18番ホール

第1打は右側OBに注意。
第2打地点より打ち上げになる。
グリーン手前のバンカーに注意。